2017年02月25日

事実は小説よりも奇なり

ひらめききょうのことわざるんるん

事実(じじつ)は小説(しょうせつ)よりも奇(き)なり

・・・どんないみかなー猫

「世の中で実際に起こることは、虚構の小説以上に驚くべきものだ。」

という意味だね犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

Truth is stranger than fiction.

「事実は小説よりも奇なり。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

truth〜真相、事実、本当のこと

The truth will out.〜真実はいつか露見するものだ

strange〜奇妙な、異様な、変わった、驚くべき

strange to say〜奇妙な話だが

fiction〜小説、作り事、作り話

distinguish between fact and fiction〜事実と作り話の違いを見分ける

時計




posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

叩けよさらば開かれん

ひらめききょうのことわざるんるん

叩(たた)けよさらば開(ひら)かれん

・・・どんないみかなー猫

「じっと待つのではなく、何事もひたすら願い、積極的に実行すれば

道は自ずと開ける。」

という意味だね。

これは、「求めよ、さらば与えられん … 叩けよ、さらば開かれん」

という、新約聖書からの引用だよ犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

Knock, and it shall be opened unto you.

・・・「叩けよ、さらば開かれん。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

knock〜(戸・窓などを)コツコツ叩く、ノックする

knock at the door〜ドアをノックする

shall〜必ず…となるだろう

open〜開ける、開く

open a door with a key〜鍵でドアを開ける

unto〜…の方へ

Do unto others as you would have them do unto you.〜自分が他人に

してもらいたいようにほかの人にしなさい

時計



posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

九仞の功を一簣に虧く

ひらめききょうのことわざるんるん

九仞(きゅうじん)の功(こう)を一簣(いっき)に虧(か)く

・・・どんないみかなー猫

「九仞(=およそ1.6mの9倍)の高さの築山(つきやま)を築き上げるのに、最後の土を

運ぶ残り一つの もっこ(=一簣)のところでやめてしまえば、築山は完成しない。」

ということから、

「完成まであと一歩というところでのわずかな手違いによって、長年の苦労をむだにして

しまうこと。」

のたとえだね。

これは、中国の「書経」の中のことばだよ犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

Plow the field and forget the seed.

・・・「畑を耕して種まきを忘れる。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

plow〜土地をすく、すきで耕す

field〜畑、田、牧草地

The field was plowed up to grow corn.〜トウモロコシを作るために畑を耕した

forget〜…を怠る、…を忘れる、…を見落とす

You never forget your own trade.〜昔操(むかしと)った杵柄(きねづか)

(=仕事で身に付けた技能は決して忘れない)

seed〜種子

sow seed in the field〜畑に種子をまく

時計




posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

盾の両面を見よ

ひらめききょうのことわざるんるん

盾(たて)の両面(りょうめん)を見(み)よ

・・・どんないみかなー猫

「盾を鑑別するときは表面だけでなく裏面もよく見なさい。」

ということから、

「何事も一面的に見ないで、全体をよく観察して見分けなさい。」

という意味だね。

・・・これは西洋のことわざだよ犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

Look at both sides of the shield.

・・・「盾の両面を見よ」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

look at〜…を見る、観察する、熟視する

look at the hidden side of…〜 …の隠された側面に注目する

both sides〜両側、両面、双方

In a fight, both sides are to blame.〜喧嘩両成敗(けんかりょうせいばい)

shield〜武人が使う盾、盾形の物

both sides of the shield〜物事の表裏(ひょうり)

the other side of the shield〜盾の反面、他の一面

時計




posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

三つ子の魂百まで

ひらめききょうのことわざるんるん

三(み)つ子(ご)の魂(たましい)百(ひゃく)まで

・・・どんないみかなー猫

「三歳児のときの性格や気質は百歳になっても変わらない。」

ということから、

「人の幼少時からの性質は年をとっても変わらない。」

という意味だね犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

The child is father of the man.

・・・「三つ子の魂百まで。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

child〜子供、小児、児童

a biological child〜実の子、実子

an adopted child〜養子

father〜父、父親

adoptive father〜養父(ようふ)、養子先の父

father-in-law〜義父(ぎふ)

stepfather〜継父(けいふ)、母の後添いの夫

man〜男、成年男子、大人

become a man〜大人になる、成人する、一人前の男になる

時計




posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

天網恢恢疎にして漏らさず

ひらめききょうのことわざるんるん

天網(てんもう)恢恢(かいかい)疎(そ)にして漏(も)らさず

・・・どんないみかなー猫

「天が張りめぐらした広大な網の目は粗いが、決して悪事を見逃さない。」

という意味だね。

これは「老子」のことばで、「天網」とは天が張りめぐらした網をいい、

「恢恢」とは広大なこと、「疎」は粗(あら)いという意味だよ犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

Heaven's vengeance is slow but sure.

・・・「天罰はゆっくりと必ずやって来る。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

heaven〜神、神意

Heaven's will〜天命、神のご意志

vengeance〜仕返し、復讐、報復

Where vice is, vengeance follows.〜悪徳の為(な)されるところに復讐あり

slow〜(速度などが)遅い、のろい、もたもたしている

Slow but (=and) steady wins the race.〜ゆっくりと着実な者が競争に勝つ。急がば回れ

sure〜確かな、確実な、きっと…する

a sure method〜確実な方法

a sure sign of〜…の確かな証拠(しるし)

時計



posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

氏より育ち

ひらめききょうのことわざるんるん

氏(うじ)より育(そだ)ち

・・・どんないみかなー猫

「家柄や血筋よりも育ちが大切。」

ということから、

「人格形成に大切なのは家柄よりもその人が育った環境や教育である。」

という教えだね。

これは、京都「いろはがるた」の一つだよ犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

Birth is much, but breeding is more.

・・・「氏も重要だが育ちはもっと重要である。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

birth〜家系、血統、家柄

person of birth〜家柄の良い人

much〜ずっと、はるかに、断然

I'd much rather stay home than go fishing.〜釣りに行くよりも家にいたほうが

ずっとましだ

breeding〜しつけ、教養、育ち

person of good breeding〜育ちの良い人

more〜より大きな程度に、より多く、いっそう

Good health is more important than money.〜健康はお金より大切だ

時計



posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

屋上屋を架す

ひらめききょうのことわざるんるん

屋上屋(おくじょうおく)を架(か)す

・・・どんないみかなー猫

「屋根の上にさらに屋根を作る。」

ということから、

「重複した無用なことをする。」

という意味だね。

・・・同様の意味で、

「屋下(おくか)に屋(おく)を架(か)す」

ともいうよ犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

That's like carrying coals to Newcastle

・・・「ニューキャッスルに石炭を運ぶようなものだ。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

carry〜…を運ぶ、もって行く、運搬する

A bus carries passengers from the town to the airport.〜町から空港へはバスの

便がある

coal〜石炭(複数形coalsで、燃料用に砕いた石炭)

put coals in the stove〜ストーブに石炭をくべる(入れる)

Newcastle〜石炭の積み出し港として栄えたイングランド北東部の都市

時計


posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

虎穴に入らずんば虎子を得ず

ひらめききょうのことわざるんるん

虎穴(こけつ)に入(い)らずんば虎子(こし)を得(え)ず

・・・どんないみかなー猫

中国の「後漢書(ごかんじょ)」にあることばで、

「虎の住む穴に入らなければ虎の子を生け捕りにすることはできない。」

ということから、

「思い切った危険を冒さなければ大きな成功や成果は得られない。」

という意味だね。

なお、「虎子(こし)」は「虎子(こじ)」とも読むよ犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

Nothing venture, nothing have.

あるいは

Naught venture, naught have.

・・・「危険を冒さなければ何も得られない。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

nothing〜存在しない物、無(む)

Nothing comes out of nothing.〜ない袖は振れない

venture〜(結果の予測できない)冒険的企て、(特に危険な)冒険

make a venture into the jungle〜ジャングルの冒険をする

have〜得る、自分の所有物にする、所有する

Nothing have, nothing crave.〜持たざる者は欲しがることを知らず

naught〜零(ゼロ)、無(む)

come to naught〜無に帰す、失敗に終わる、元の木阿弥(もくあみ)になる

時計



posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

時は金なり

ひらめききょうのことわざるんるん

時(とき)は金(かね)なり

・・・どんないみかなー猫

もともとは英語のことわざで、

「時間はお金と同じように貴重なものだから、むだにしてはならない。」

という意味だね犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

Time is money.

・・・「時は金なり。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

time 〜時、時間、歳月

Only time will tell.〜時がたてばわかるでしょう

money〜通貨、金銭、金(かね)

Money talks.〜金(かね)がものをいう

時計




posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。