2007年12月01日

初めまして・・・ごあいさつ・・・

格言・ことわざは、古代から現在まで数多く言い伝えられ、歴史の変遷の中

で生成・変容しながら今日に至っています。

今、日本語で耳にする格言・ことわざは、ルーツをたどれば発祥の地が日本

であるものばかりではなく、中国大陸や欧米などから伝来したものも数多く

あります。

英語雑誌…「タイム」や「ニューズウイーク」などを読んでいると、格言・

ことわざが記事の中にあたかも慣用句のごとく引用されていることが多いの

に気付きます。

このことは、英語の本家たるイギリス、アメリカにおいても格言・ことわざ

は言語表現の必需品であることを示しています。
   
そもそも格言・ことわざの魅力は、短く含蓄のある言葉で人々の経験に裏付

けられた知恵と教訓、時にはユーモアや人生の悲哀をも端的に表現してくれ

るところにあります。

私たちが、格言・ことわざを上手に利用することができれば、国際社会での

異文化間のコミュニケ−ションにおいても豊かな会話表現や文章表現が可能

となり、ひいては相手の理解度・納得度を高めることができるものと考えま

す。

人々の価値観や心のあり方、社会や経済の仕組みなどがどのように変化した

としても人間の本質に変わりはないとすれば、格言・ことわざは今後も歴史

とともに生き続け、将来に亘ってその役割を果していくことでしょう。

このブログ・・・「z-の格言ことわざ英語日記」は、今日、日本語でよく耳

にする代表的な格言・ことわざの類(慣用句を含む)を、敢えてそのルーツ

にこだわることなくとりあげ、それに対応もしくは類似した意味の英語の言

い回しを組み合わせてみよう!という試みです。

順次ご紹介してまいりますので、このブログが、皆さんの日常生活や英語学

習のお役に立つことができれば、z-としてこの上もない喜びです。
posted by z- at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。