2019年02月16日

風が吹けば桶屋が儲かる

ひらめききょうのことわざるんるん

風(かぜ)が吹(ふ)けば桶(おけ)屋(や)が儲(もう)かる

・・・どんないみかなー猫

「風が吹けば目に砂ぼこりが入る。すると目を悪くする人が増え、その人たちが

三味線を習うようになるので三味線に張る猫の皮がたくさん必要になる。そのた

め猫の数が減少し、こんどはネズミが増える。ネズミは桶をかじるから桶がたく

さん売れて桶屋が儲かるようになる。」

ということから、

「物事の因果関係がめぐりめぐって予想もしなかった結末になること。」

のたとえだね。

また、

「あてにならない期待をすること。」

のたとえにもつかうよ犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

It's an ill wind that blows nobody any good.

・・・「誰にも利益をもたらさないような風は吹かない。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

ill〜悪い、不徳な、欠点のある

An ill servant will never be a good master.〜駄目な使用人は決して良い

主人にはなれない

wind〜風

a full sail of wind〜順風満帆(じゅんぷうまんぱん)

blow〜風が吹く

The south wind is blowing.〜南風が吹いている

good〜利益

It's no good complaining.〜ぼやいても何の役にも立たない

時計





posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語格言ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。