2018年06月13日

災害は忘れた頃にやって来る

ひらめききょうのことわざるんるん

災害(さいがい)は忘(わす)れた頃(ころ)にやって来(く)る

・・・どんないみかなー猫

「災害は人々がその恐ろしさを忘れて油断した頃に起こるものだから、

いつやって来るかわからない災害に対して常に気を引き締め、心構え

や備えをしておかなければならない。」

という意味だね犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

A natural disaster strikes when people lose their memory of the

previous one.

・・・「天災は忘れた頃にやって来る。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

disaster〜天災、災害、災難

a natural disaster〜天災、自然災害

crisis management in the event of a natural disaster〜自然災害発生時

の危機管理

strike〜(地震などが)襲う、(雷などが)落ちる、突然起こる

Lightning never strikes in the same place twice.〜雷は同じ所には二度と

落ちない

lose one's memory〜記憶をなくす

previous〜(時間・順序で)以前の、前の、前回の

break a previous record〜過去の記録を破る(最高記録をつくる)

時計




posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語格言ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。