2017年10月03日

弘法にも筆の誤り

ひらめききょうのことわざるんるん

弘法(こうぼう)にも筆(ふで)の誤(あやま)り

・・・どんないみかなー 猫

「能筆な弘法大師(=空海)でさえも書き間違えることがある。」

ということから、

「どんなにその道にすぐれた人でも間違いを犯すことがある。」

という意味だね 犬

・・・じゃ英語では何ていうの 猫

Even Homer sometimes nods.

・・・「詩聖ホーマーでさえ時にはへまをやる。」

あるいは

Even the cleverest man sometimes makes a mistake.

・・・「どんな賢人も間違いを犯すことがある。」 犬

・・・ふ〜ん 猫


<重要語句>

Homer 〜紀元前8世紀のギリシャの盲目詩人。叙事詩 Iliad の作者といわれる。

nod〜(口語→)居眠りする、へまをする

Anybody can make a mistake. 〜誰でも失敗はする(=猿も木から落ちる)

時計
posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

急がば回れ

ひらめききょうのことわざるんるん

急(いそ)がば回(まわ)れ

・・・どんないみかなー 猫

「物事は急ぐときこそあわてることなく安全・着実に行うことが目的到達への

近道である。」

という意味だね 犬

・・・じゃ英語では何ていうの 猫

The farthest way about is the nearest way home.

・・・「遠道は近道。」

あるいは

The shortest way round is the longest way home.

・・・「近道は遠道。」 犬

・・・ふ〜ん 猫


<重要語句>

Slow and steady wins the race. 〜急がば回れ

go a long way about(=go a long way round)〜遠回りする、回り道をする

時計
posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

覆水盆にかえらず

ひらめききょうのことわざるんるん

覆水(ふくすい)盆(ぼん)にかえらず

・・・どんないみかなー 猫

これは古代中国のことばで、

「ひとたび盆からこぼれ出た水は元の盆に戻すことはできない。」

ということから、

「一度してしまったことは取り返しがつかない。」

という意味に用いられるよ 犬

・・・じゃ英語では何ていうの 猫

It is no use crying over spilt milk.

・・・「こぼれたミルクを嘆いてみてもしかたがない。」 犬

・・・ふ〜ん 猫


<重要語句>

no use〜役に立たない、用をなさない

It is no use doing〜しても無駄だ

cry over〜を嘆く

cry over spilt milk 〜取り返しのつかないことを嘆く

時計
posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

血は水よりも濃い

ひらめききょうのことわざるんるん

血(ち)は水(みず)よりも濃(こ)い

・・・どんないみかなー 猫

「いざというときは、同じ血を分けた血縁のほうが他人よりもはるかに

頼りになる。」

という意味の、英語のことわざだよ犬

・・・じゃ英語では何ていうの 猫

Blood is thicker than water.

・・・「血は水よりも濃い」 犬

・・・ふ〜ん 猫


<重要語句>

blood〜血統、家柄、血縁

be related by blood〜血縁関係にある

thick〜(草などが)密集した、茂っている、(髪などが)濃い、分厚い、粘度が高い

時計
posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

疑わしきは罰せず

ひらめききょうのことわざるんるん

疑(うたが)わしきは罰(ばっ)せず

・・・どんないみかなー 猫

「疑わしいが、証拠不十分で有罪と断定できないときは罰しない。」

という意味だね。

これは、ラテン語の法諺(ほうげん)から出たことばで、刑事裁判の

原則だよ 犬

・・・じゃ英語では何ていうの 猫

Give people the benefit of the doubt.

「疑わしいときは、お咎(とが)めなしとすべし。」 犬

・・・ふ〜ん 猫


<重要語句>

benefit of the doubt〜「疑わしきは被告人の利益にする。」という、

刑事裁判の原則(ラテン語→in dubio pro reo)。

get the benefit of the doubt 〜証拠不十分で無罪となる。

時計



posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

蓼食う虫も好き好き

ひらめききょうのことわざるんるん

蓼(たで)食(く)う虫(むし)も好(す)き好(ず)き

・・・どんないみかなー 猫

「蓼は茎や葉が辛(から)いのに、この葉を好んで食う虫がいる。」

ということから、

「好みは人それぞれだから、自分には理解しがたくても、とやかく言

えないものだ。」

という意味だね 犬

・・・じゃ英語では何ていうの 猫

There is no accounting for tastes.

あるいは、

Tastes differ.

・・・「人の好みはさまざまで説明のしようがない。」 犬

・・・ふ〜ん 猫


<重要語句>

accounting for…〜…の理由、…の説明、…の評価

taste 〜好み、し好、趣味、センス、味

A stolen fruit tastes sweet.〜盗んだ果実は味が良い

differ 〜異なる、相違する

時計
posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

後悔先に立たず

ひらめききょうのことわざるんるん

後悔(こうかい)先(さき)に立(た)たず

・・・どんないみかなー 猫

「済んでしまったことは、後でいくら悔やんでみてもどうにもならない。」

という意味だね 犬

・・・じゃ英語では何ていうの 猫

Hindsight is 20/20 (twenty-twenty).

・・・「過去を振り返る目は視力満点。」(=未来予測は難しいが、

あとになっての判断なら誰でもできる。) 犬

・・・ふ〜ん 猫


<重要語句>

hindsight 〜あとになっての判断、後知恵
(反意語→foresight 先見の明、洞察力、展望)

Hindsight is better than foresight〜後知恵は先見に優る

20/20〜正常視力1.1(=twenty-twenty)

時計
posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

船頭多くして船山に上る

ひらめききょうのことわざるんるん

船頭(せんどう)多(おお)くして船(ふね)山(やま)に上(のぼ)る

・・・どんな意味かなー猫

「船をこぐ人が多すぎると棹(さお)の動きがまちまちになり、ついには

水路からそれて船は山に上ってしまう。」

ということから、

「指揮する人が多いと統一がとれず物事が見当違いの方向に進んでしまう。」

というたとえだね犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

Too many cooks spoil the broth.

・・・「料理人が多いとスープがだめになる。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

cook〜 料理人、料理をする人

spoil〜(物・事を)だめにする、台なしにする

broth〜ブロス(=肉・魚・野菜などを煮出したスープ)

chicken broth〜鶏のスープ

時計
posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

猿に烏帽子

ひらめききょうのことわざるんるん

猿(さる)に烏帽子(えぼし)

・・・どんないみかなー猫

烏帽子とは平安時代の元服した男子のかぶり物のことで、

「猿に烏帽子をかぶせてみても、内容が伴わない。」

ということから、

「もっともらしくつくろった外見と、中身が一致しないこと。」

のたとえだね犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

The cowl does not make the monk.

・・・「僧帽を着けただけでは修道僧になれない。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

cowl〜僧帽、頭巾(ずきん)付きの修道衣

make〜…にする、…になる

He will make an excellent lawyer.〜彼は優秀な弁護士になれるだろう

monk〜修道僧、修道士

become a monk〜修道僧になる

時計



posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

知らぬは亭主ばかりなり

ひらめききょうのことわざるんるん

知(し)らぬは亭主(ていしゅ)ばかりなり

・・・どんないみかなー猫

「町内の者は皆知っているのに、女房の浮気を知らないでいる

のは当の亭主だけである。」

ということから、

「他人はみんな知っているのに、肝心なことを当事者だけが知

らないでいること。」のたとえだね。

元々の句は、「町内で知らぬは亭主ばかりなり」という川柳だよ犬

・・・じゃ英語では何ていうの猫

The husband is always the last to know.

・・・「最後まで知らずにいるのは、いつも亭主。」犬

・・・ふ〜ん猫


<重要語句>

husband〜夫、亭主

A good husband makes a good wife.〜よき夫にしてよき妻あり

always〜常に、必ず、昔から

A rich man's joke is always funny.〜金持ちの冗談は何でも面白い

know〜知る

have no way to know that…〜…であることなど知る由もない

Do you want to know the truth? 〜本当のことを知りたい?

時計




posted by z- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。